内装工としてステップアップするための資格について

内装工になるために特別な資格は必要ありませんが、スキルを高めるために取得するべき資格は存在します。そこで今回は、内装工向けに取得すべき資格についてお話したいと思います。

 

内装工としてスキルアップを目指すなら、内装仕上げ施工技能士の資格を取得することをおすすめします。内装仕上げ施工技能士は国家検定であり、取得することでスキルを証明することができるようになります。

 

内装仕上げ施工技能士には、全部で7つの作業があります。現在廃止されている2つの作業を除くと、5つの作業を勉強する必要があります。

内装仕上げ施工技能士の試験は、学科試験と実技試験から構成されています。学科試験は共通で、「内装仕上げ一般」「建築構造」「建築製図」「関連法規」「安全衛生」の5科目です。実技試験は取得する資格の内容に応じてさまざまです。

 

株式会社T's selectionでは、現在一緒に働いてくれる社員を募集しております。内装工事は、建物の仕上がりを決める大切な工事です。そのため弊社の社員は皆生き生きと仕事をしています。

内装工事に関する経験は一切問いませんので、興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから

求人サイトはこちら